市販薬・健康

ロキソニンは副作用で眠気が出るって本当?!薬剤師が真相を検証

病院や薬局でロキソニンを貰うとき、眠気の副作用について説明されることはめったにありません。しかし、ロキソニンを飲んだ方のなかには「ロキソニンを飲むと眠くなる」と感じる方が一定数います。

はたしてロキソニンは、眠気が出やすいお薬なのでしょうか。

ロキソニンを飲むと眠気が出るのかについて、真偽を薬剤師が解説します。

まりも

これを読むことで、ロキソニンで眠気が出るのかどうかについてしっかりわかりますよ。

ロキソニンで眠気が出るのは本当?実際の口コミを調査

ロキソニンは数ある解熱鎮痛薬のなかでも、よく名前が知られています。

風邪薬とは違ってあまり眠くなるイメージはもっていない方が多いと思いますが、実はロキソニンで眠気が出るという方はけっこういるのです。

実際に、ロキソニンを飲んで眠気が出ることがあるのか、いくつか口コミを見てみましょう。

まりも

これらを見る限り、ロキソニンで眠気が出てしまう方が少なくと実際に存在しているということが分かります。

ロキソニンの種類によっては眠気が出る

ロキソニンを実際に飲んだ方が眠気の副作用を感じていることは確かです。しかし、どのロキソニンを飲んでも副作用として眠気が出てしまうのでしょうか?

ロキソニンとひとくちで言っても、

  • 病院で貰うロキソニン
  • 市販で買えるロキソニン

とがあります。市販のロキソニンにはさらに

  • ロキソニンS
  • ロキソニンSプラス
  • ロキソニンSプレミアム
  • ロキソニンSクイック

と4種類のラインナップにわけられるため、一概に「ロキソニン」というひとくくりで話を進めることはできません。

解熱鎮痛薬「ロキソニン」の違いを比較!効果や成分を解説 市販でロキソニンが発売された当初は、ロキソニンSという青い箱に入った商品1つのみでした。しかし、現在はさらに種類が増え、ラインナップは...

これらすべてが副作用で眠気が出やすいのかと聞かれたら、答えはNOです。

では、どのロキソニンを飲むと副作用で眠くなることがあるの?と気になりますよね。

一体、眠気が出やすいロキソニンはどれなのか、配合されている成分を見ながら簡単に比較してみましょう。

商品名病院のロキソニンロキソニンSロキソニンSプラスロキソニンSプレミアムロキソニンSクイック
画像画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ロキソニン-150x150-1.jpg
ロキソプロフェンナトリウム
無水カフェイン××××
メタケイ酸アルミン酸マグネシウム×××
酸化マグネシウム××××
アリルイソプロピルアセチル尿素××××
眠気の副作用××××

表を見てもらうと分かるように、副作用として眠気が出やすいのは、市販で売られているロキソニンSプレミアムのみです。ロキソニンの鎮痛効果を高めるために配合されているアリルイソプロピルアセチル尿素は、眠気を催す働きも持っています。

そのため、数あるロキソニンの中でもアリルイソプロピルアセチル尿素を含むロキソニンSプレミアムで副作用として眠気が起こりやすいのです。

まりも

配合されている成分「だけ」で比較すると、眠気が出やすいのは市販で売られている「ロキソニンSプレミアム」のみです。

しかし、他のロキソニンで眠くなるとの声も?!

ロキソニンSプレミアムには、眠気を催す成分であるアリルイソプロピルアセチル尿素が含まれているため、副作用で眠気が出やすいことが分かりました。

「それなら、他のロキソニンを飲めば眠気が出なくて安心」と思われている方もいるかもしれません。

しかし実はアリルイソプロピルアセチル尿素が入っていないロキソニンでも、眠気が出てしまうことがあるの注意しましょう。

試しに医療用のロキソニンの添付文書で副作用の欄を確認してみると…

胃部不快感、みぞおちの痛み、腹痛、吐き気・嘔吐、食欲不振、浮腫・むくみ、発疹、蕁麻疹、眠気、発熱、そう痒感

眠気が出る成分が入っていない、医療用のロキソニンの添付文書にもしっかりと「眠気」の文字があることが確認できます。

もっと詳しく見てみるとロキソニンを飲んだ方のうち、0.1%の方でで副作用として眠気が出ていることも分かりました。(参考:ロキソニン錠60mg インタビューフォーム

念のため、市販のロキソニンS、ロキソニンSプラスの添付文書も確認しましたが、すべての添付文書に副作用として眠気が書かれています。つまり、どのロキソニンを飲んでも眠気が出る可能性があるということ。

「さっき、眠気が出やすいのはロキソニンSプレミアムだけと言ったじゃないか」という声が聞こえてきそうなので、補足しておきます。

眠気が出やすい成分が入っているのは、確かにロキソニンSプレミアムだけです。しかし、他のロキソニンを飲んでも0.1%の方には眠気が出る可能性があります。

眠くなる成分は入っていないけど、ロキソニンの成分自体(つまり、ロキソプロフェンナトリウム)によって眠くなることもまれにある、ということです。

まりも

ロキソニンSプレミアム以外には眠くなる成分は入っていません。しかし、ロキソニンの成分がそもそも、まれに眠気を引き起こすおそれがあることが知られています。

眠気が出にくい鎮痛剤が欲しい方はどうしたらいい?

眠気が出る成分を含んでいないロキソニンを飲んでも、どうしても眠くなってしまう。何か他に眠気がでない鎮痛剤はないのだろうか。こんな悩みを抱えている方も多いでしょう。

ロキソニンを飲んで眠気が出るかどうかは体質によるものなので、眠気が来る方もいれば、まったく眠くならない方もいます。

しかし、ロキソニンで眠気が出てしまう方にとってはとても深刻な問題。お仕事や勉強に大きな支障を来たすため、眠気が日中に出て嬉しいと思う方はそうそういません。

そのような、眠気が出ない鎮痛剤をお探しの方はアセトアミノフェンを使ったお薬を選んでみてください。アセトアミノフェンの副作用欄には眠気が記載されていませんので、安心して服用できます。

病院だとカロナールという名前のお薬がアセトアミノフェンに該当します。市販だとタイレノールA が該当します。

created by Rinker
タイレノール
¥1,257 (2022/10/01 19:32:36時点 Amazon調べ-詳細)

タイレノールはアセトアミノフェン以外の成分を一切含んでいないので、眠気の心配がいりません。また、胃にも優しく非常に使いやすいのが特徴のお薬です。

まとめ

今回のポイントとしては

  • 数あるロキソニンの中でも「ロキソニンSプレミアム」は眠気が出やすい
  • しかし、他のロキソニンでもまれに眠気が出ることがある
  • ロキソニンの眠気が気になる方はアセトアミノフェンがおすすめ

これらの3つのことが挙げられます。

ロキソニンで眠気が出る方は0.1%と、とても少ない割合なのですが眠気が出る恐れがあるのは紛れもない事実です。ロキソニンで眠気が出てしまう方はアセトアミノフェンを使ったお薬 を使うと眠気が気にならないでしょう。

ロキソニンには重大な副作用があるから危険?!薬剤師が安全性を検証!「ロキソニンに重大な副作用として“腸閉塞”が追加された」 飲んだことがないという方のほうが少ないであろう、国民薬とも言えるロキソニ...
ABOUT ME
岡本
元大手ドラッグストアのOTC専門薬剤師。日本でトップレベルの売上げと来客数を誇る繁忙店で経験を積みました。市販薬の正しい知識について発信中。現在は「マリモドラッグ」を含め大手WEBメディアで医療記事を執筆しています。