市販薬・健康

目薬「ロート アルガード」の違いを比較!効果や成分を解説

目のかゆみや充血に使える目薬として販売されている「ロート アルガード」。数百円で買えるものから2,000円近くするものまでさまざまなラインナップが展開されています。

現在販売されているのは、次の11種類です。

  • ロート アルガード クリニカルショット
  • ロート アルガード クリニカルショットm
  • ロート アルガード クリアブロックZ
  • ロート アルガード クリアマイルドZ
  • ロート アルガード クリアブロックEXα
  • ロート アルガード クリアマイルドEXα
  • ロート アルガード コンタクトa
  • ロート アルガード
  • ロート アルガードs
  • ロート アルガード クールEX
  • ロート アルガード こどもクリア
悩む人

花粉症で使いたいだけど、どれを選んだらいいの?効果にどういう違いがあるの?

安いものから高いものまでいろいろとあり、しかもパッケージを見ても違いがいまいちわからないので、どれを購入したらいいのか悩んでしまいますよね。

そこで今回は、ロート アルガードの効果や成分の違いを詳しく解説します。

岡本

この記事を読むことで、どれが自分に合っているのかがわかるようになりますよ。選ぶときの参考にしてみてくださいね。

ロート アルガードの有効成分の違い

ロート アルガードの有効成分の違い

ロート アルガードは、種類によって配合されている成分の濃度や種類、使える年齢などに違いがあります。

それでは、それぞれの商品にどのような特徴があるのかを見ていきましょう。

ロート アルガード クリニカルショットの有効成分


清涼感:★★★★☆

成分名成分量効果
トラニラスト0.5%アレルギーの発生を原因から抑える
クロルフェニラミンマレイン酸塩0.03%かゆみを止める
プラノプロフェン0.05%炎症を抑える
タウリン1.0%新陳代謝を促進する

「ロート アルガード クリニカルショット」は、今あるかゆみを抑える成分と、これ以上症状がひどくならないようにする成分の両方が配合された目薬です。

すべての成分が最大濃度で配合されています。

トラニラストとプラノプラフェンの両方が配合されている目薬は、このロート アルガード クリニカルショットのみしかありません(令和元年9月時点)。

従来の一般用アレルギー用点眼剤を2日間くらい使用し、十分な効果が得られなかった方におすすめします

引用:アルガードRクリニカルショット(何度もぶり返すような目のかゆみに!花粉症対策目薬) | ロート製薬: 商品情報サイト


公式サイトにこのような記載があることから、ほかの目薬では期待するような効果が出なかった方に向いているでしょう。

ロート アルガード クリニカルショットmの有効成分

清涼感:☆☆☆☆☆

成分名成分量効果
トラニラスト0.5%アレルギーの発生を原因から抑える
クロルフェニラミンマレイン酸塩0.03%かゆみを止める
プラノプロフェン0.05%炎症を抑える
タウリン1.0%新陳代謝を促進する

「ロート アルガード クリニカルショットm」は、清涼感がないタイプの目薬です。

上で紹介した「ロート アルガード クリニカルショット」と成分は同じですが、清涼感がない処方になっています。

症状の悪化を抑えるトラニラスト、今あるかゆみを止めるクロルフェニラミンマレイン酸塩などすべての成分が最大濃度で配合されているため、「従来の目薬では効果がなかった」と感じる方に向いているでしょう。

ロート アルガード クリアブロックZの有効成分

清涼感:★★★★☆

成分名成分量効果
クロモグリク酸ナトリウム1%アレルギーを抑える
クロルフェニラミンマレイン酸塩0.03%かゆみを止める
プラノプロフェン0.05%炎症を抑える
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム0.5%角膜を保護する

「ロート アルガード クリアブロックZ」は、今あるかゆみを止めるクロルフェニラミンマレイン酸塩、症状の悪化を防ぐクロモグリク酸ナトリウムなどが配合された目薬です。

角膜を保護するコンドロイチン硫酸エステルナトリウムも配合されているため、かきすぎてダメージを受けた目にも効果があります。

すべての成分が最大濃度で配合されていることも特徴です。

ロート アルガード クリアマイルドZの有効成分

清涼感:☆☆☆☆☆

成分名成分量効果
クロモグリク酸ナトリウム1%アレルギーを抑える
クロルフェニラミンマレイン酸塩0.03%かゆみを止める
プラノプロフェン0.05%炎症を抑える
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム0.5%角膜を保護する


「ロート アルガード クリアマイルドZ」は、かゆみを抑える成分と、症状の悪化を抑える成分の両方が配合された目薬です。

上で紹介した「ロート アルガード クリアブロックZ」とまったく同じ成分が使用されていますが、こちらは清涼感がないタイプになっています。

角膜を保護する働きがあるコンドロイチン硫酸エステルナトリウムが配合されているので、かゆくて目をかきむしっている方に向いているでしょう。

ロート アルガード クリアブロックEXαの有効成分

清涼感:★★★★☆

成分名成分量効果
クロモグリク酸ナトリウム1%アレルギーを抑える
クロルフェニラミンマレイン酸塩0.015%かゆみを止める
プラノプロフェン0.05%炎症を抑える
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム0.2%角膜を保護する

「ロート アルガード クリアブロックEXα」は、「ロート アルガード クリアブロックZ」のワンランク下のタイプの目薬です。

配合されている成分の種類は同じですが、配合量が少なくなっています

とはいえ、かゆみを止める成分や悪化を抑える成分などが配合されているので、低価格帯の目薬と比べるとそれなりに効果は期待できるでしょう。

ロート アルガード クリアマイルドEXαの有効成分

清涼感:☆☆☆☆☆

成分名成分量効果
クロモグリク酸ナトリウム1%アレルギーを抑える
クロルフェニラミンマレイン酸塩0.015%かゆみを止める
プラノプロフェン0.05%炎症を抑える
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム0.2%角膜を保護する

「ロート アルガード クリアマイルドEXα」は、「ロート アルガード クリアマイルドZ」のワンランク下のタイプの目薬です。

配合されている成分の種類はまったく変わりませんが、配合量に違いがあります。最大濃度での配合ではないため、ロート アルガード クリアマイルドZと比べると効果は劣るでしょう。

しかし、成分の種類自体は充実しているため、低価格帯の目薬と比べると高い効果が期待できます。

ロート アルガード コンタクトaの有効成分

清涼感:★★★★☆

成分名成分量効果
クロルフェニラミンマレイン酸塩0.03%かゆみを止める
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム0.5%角膜を保護する
ビタミンB60.01%新陳代謝を促進する

「ロート アルガード コンタクトa」は、シリーズ内で唯一、コンタクトレンズを装用中にも使用できる目薬です。

かゆみを止めるクロルフェニラミンマレイン酸塩、角膜を保護するコンドロイチン硫酸エステルナトリウム、目の新陳代謝を促進するビタミンB6が配合されています。

コンタクトを外した後にも使用OKです。

カラーコンタクトレンズには使用できないので注意しましょう。

ロート アルガードの有効成分

清涼感:★★★★☆

成分名成分量効果
グリチルリチン酸ニカリウム0.25%炎症を抑える
クロルフェニラミンマレイン酸塩0.03%かゆみを止める
塩酸テトラヒドロゾリン0.01%充血を取る
ビタミンB60.1%新陳代謝を促進する

「ロート アルガード」は、目のかゆみや充血を抑える目薬です。

最低限の成分ではありますが、花粉やアレルギーの症状を楽にしてくれる成分が配合されています。

「とりあえず何か目薬を購入して症状を抑えたい」「安くてもいいから何か目薬が欲しい」という方に向いているでしょう。

ロート アルガードsの有効成分

清涼感:☆☆☆☆☆

成分名成分量効果
グリチルリチン酸ニカリウム0.25%炎症を抑える
クロルフェニラミンマレイン酸塩0.03%かゆみを止める
塩酸テトラヒドロゾリン0.01% 充血を取る
ビタミンB60.1%新陳代謝を促進する

「ロート アルガードs」は、清涼感がないタイプの目薬です。

上で紹介した「ロート アルガード」と同じ成分が配合されていますが、スースーしないため目にしみません。

かゆみや炎症を抑え、充血を取る働きがあります。

スースーするのが刺激になり痛みを感じやすい方に向いているでしょう。

ロート アルガード クールEXの有効成分

清涼感:★★★★★

成分名成分量効果
アズレンスルホン酸ナトリウム水和物(水溶性アズレン)0.02%炎症を抑える
クロルフェニラミンマレイン酸塩0.03%かゆみを止める
塩酸テトラヒドロゾリン0.02% 充血を取る
ビタミンB60.1%新陳代謝を促進する

「ロート アルガード クールEX」は、シリーズ内でもっとも清涼感が強いタイプの目薬です。

清涼感があったほうがかゆみが落ち着きやすい方に向いています。炎症やかゆみを抑え、充血を取る成分が入っているため、花粉症やアレルギーで目が赤くなっている方によいでしょう。

ロート アルガード こどもクリアの有効成分

清涼感:★☆☆☆☆

成分名成分量効果
グリチルリチン酸ニカリウム0.1%炎症を抑える
クロルフェニラミンマレイン酸塩0.03%かゆみを止める
ビタミンB60.05%新陳代謝を促進する
L-アスパラギン酸カリウム0.2%細胞の呼吸を促して修復をサポートする

「ロート アルガード こどもクリア」は、シリーズ内で唯一の子ども向けの目薬です。

ほんのりと適度な清涼感なので、しみにくくなっています。プールの後の眼病予防やアレルギーによる目のかゆみなどに有効です。

有効成分の違いまとめ

効果ロート アルガード クリニカルショットロート アルガード クリニカルショットmロート アルガード クリアブロックZロート アルガード クリアマイルドZロート アルガード クリアブロックEXαロート アルガード クリアマイルドEXαロート アルガード コンタクトaロート アルガードロート アルガードsロート アルガード クールEXロート アルガード こどもクリア
画像
トラニラストアレルギーの発生を原因から抑える0.5% 0.5%
クロモグリク酸ナトリウムアレルギーを抑える1% 1% 1%1%
クロルフェニラミンマレイン酸塩かゆみを止める0.03% 0.03% 0.03% 0.03% 0.015%0.015%0.03%0.03% 0.03% 0.03%0.03%
グリチルリチン酸ニカリウム炎症を抑える0.25% 0.25% 0.1%
アズレンスルホン酸ナトリウム水和物(水溶性アズレン) 炎症を抑える 0.02%
プラノプロフェン炎症を抑える0.05% 0.05% 0.05% 0.05% 0.05%0.05%
塩酸テトラヒドロゾリン充血を取る0.01% 0.01% 0.02%
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム角膜を保護する0.5%0.5%0.2%0.2%0.5%
タウリン新陳代謝を促進する1.0%1.0%
ビタミンB6新陳代謝を促進する0.01%0.1% 0.1% 0.1%0.05%
L-アスパラギン酸カリウム細胞の呼吸を促して修復をサポートする0.2%
清涼感レベル
(4.0 / 5.0)
(0.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(0.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(0.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(0.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(1.0 / 5.0)
価格約1,900円約2,400円約1,440円約1,450円約1,380円約1,440円約670円約490円約490円約800円約540円
詳細詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※価格は2022年2月時点のAmazonでの販売価格

ロート アルガードの効能効果の違い

ロート アルガードの効能効果の違い

ロート アルガードの効能効果は、種類によってやや違いがあります。

自分の使用目的に合った効果があるかをまずは確認しておきましょう。

ロート アルガード クリニカルショット・ロート アルガード クリアブロックZなどの効能効果

花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる次のような目のアレルギー症状の緩和

  • 目の充血
  • 目のかゆみ
  • 目のかすみ(目やにの多いときなど)
  • なみだ目
  • 異物感(コロコロする感じ)
  • ロート アルガード クリニカルショット
  • ロート アルガード クリニカルショットm
  • ロート アルガード クリアブロックZ
  • ロート アルガード クリアマイルドZ
  • ロート アルガード クリアブロックEXα
  • ロート アルガード クリアマイルドEXα


これらのシリーズの効能効果は上記のとおりです。

ロートアルガード コンタクトaの効能効果

  • 目のかゆみ
  • 目の疲れ
  • 眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)
  • 紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)
  • ソフトコンタクトレンズ又はハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
  • 目のかすみ(目やにの多いときなど)

ロートアルガードクールEX・ロートアルガードなどの効能効果

  • 目のかゆみ
  • 結膜充血
  • 眼瞼炎(まぶたのただれ)
  • 目のかすみ(目やにの多いときなど)
  • 眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)
  • 紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)
  • 目の疲れ
  • ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
  • ロートアルガードクールEX
  • ロートアルガード
  • ロートアルガードs
  • ロート アルガード こどもクリア

これらのシリーズの効能効果は、上記のとおりです。ソフトコンタクトレンズには使用できませんが、ハードコンタクトレンズなら使って問題ありません。

ロート アルガードの選び方

ロート アルガードの選び方

どれくらい効果があるものを期待しているか、どれくらいの値段までなら購入できるか、コンタクトレンズをしているかなどを基準に、自分に合うものを選んでみましょう。

かゆみを抑える効果がとにかく高いものが欲しい方

「目がかゆくて四六時中かいてしまう」「夜もかゆみで目が覚める」と、とにかくかゆみが辛く効果が高いものが欲しいと考えている方には「ロート アルガード クリアブロックZ」や「ロート アルガード クリアマイルドZ」がよいでしょう。

ほとんど価格が同じ「ロート アルガード クリアブロックEXα」や「ロート アルガード クリアマイルドEXα」より成分が充実しています。

ロート アルガードのなかでもっとも価格が高い「ロート アルガード クリニカルショット」や「ロート アルガード クリニカルショットm」もありますが、成分を見る限りでは効果に大きな差があるとは考えられません。

価格と効果のバランスが取れた目薬だといえます。

岡本

清涼感が欲しい方は「ロート アルガード クリアブロックZ」、清涼感がないものがよい方は「ロート アルガード クリアマイルドZ」を選ぶとよいでしょう。

コンタクトレンズ装用中に使える目薬が欲しい方

created by Rinker
アルガード
¥733 (2022/05/28 03:24:36時点 Amazon調べ-詳細)

ソフトコンタクトレンズを装用中でも使える目薬をお探しの方には「ロート アルガードコンタクト」が向いてるでしょう。

ほかのシリーズではソフトコンタクトレンズには使えないため、必然的に選択肢がこの目薬になります。

岡本

ハードコンタクトレンズであれば、「ロートアルガードクールEX」、「ロートアルガード」、「ロートアルガードs」、「ロート アルガード こどもクリア」でも使用できます。

リーズナブルな価格の目薬が欲しい方

created by Rinker
アルガード
¥508 (2022/05/28 03:24:37時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アルガード
¥508 (2022/05/28 14:06:53時点 Amazon調べ-詳細)

「とりあえず目のかゆみに効く目薬が何か欲しい」「あまり高いものは買えない」という方には、「ロート アルガード」や「ロート アルガードs」が向いているでしょう。

価格が高い「ロート アルガード クリアブロックZ」や「ロート アルガード クリアマイルドZ」と比べると効果はどうしても劣ってしまいますが、500円もしないお値段なので手に取りやすいのではないでしょうか。

岡本

お値段が安いので成分の種類や量もそれなりですが、購入しやすい価格帯であることからドラッグストアでも売れ行きがよい商品です。

子どもに使える目薬をお探しの方

created by Rinker
アルガード
¥537 (2022/05/28 03:24:38時点 Amazon調べ-詳細)

子どもに使える目薬をお探しの方は「ロート アルガードこどもクリア」を選ぶとよいでしょう。

しみないさし心地なので、目薬をさしても子どもが痛がることがありません。何歳から使えるかについてはとくに制限がないのですが、「症状や目薬のさし心地について意思表示ができる」ことが一つの基準となります。

岡本

「ロート アルガードこどもクリア」以外の目薬だと、7歳以上から使用できます。7歳未満の子どもに使うときにこちらの商品を選ぶとよいでしょう。

割安で効果が高い目薬をお探しの方向けの目薬

割安で効果が高い目薬をお探しの方向けの目薬

「かゆみを抑える効果がとにかく高いものが欲しい方」で紹介した「ロート アルガード クリアブロックZ」や「ロート アルガード クリアマイルドZ」。

効果は高いものの、それぞれ1,400円前後するので購入を踏みとどまっている方もいるかもしれません

もし目薬のメーカーにこだわりがなければ、マイティアのシリーズから出ている「マイティア アルピタットEXα」や「マイティアアルピタットNEXα」を検討してみてはいかがでしょうか。

商品名マイティア アルピタットEXα
マイティアアルピタットNEXα
ロート アルガード クリアブロック
ロート アルガード クリアマイルドZ
画像
クロモグリク酸ナトリウム1%1%
クロルフェニラミンマレイン酸塩0.03%0.03%
プラノプロフェン0.05%0.05%
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム0.5%0.5%
価格約1,260円約1,440円

配合されている成分の種類、量はまったく同じです。

200円ほど安い価格で購入できるので、こだわりがなければこちらを選んだほうが割安になります。

まとめ

ロート アルガードのシリーズは、種類によって効果の高さや効能効果、使える年齢などが違います。

どれを購入するか迷っている方は、次のポイントを参考に選んでみましょう。

チェックポイント

・かゆみを抑える効果がとにかく高いものが欲しい方→ロート アルガード クリアブロックZロート アルガード クリアマイルドZ
・コンタクトレンズ装用中に使える目薬が欲しい方→ロート アルガードコンタクト
・リーズナブルな価格の目薬が欲しい方→ロート アルガードロート アルガードs
・子どもに使える目薬をお探しの方→ロート アルガードこどもクリア

「ロート アルガード クリアブロックZ」「ロート アルガード クリアマイルドZ」と同じ成分が同じ量だけ配合されて200円ほど安く購入できる「マイティア アルピタットEXα」や「マイティアアルピタットNEXα」もあります。

メーカーにこだわりがないようでしたら、こちらもぜひ選択肢に入れてみてください。

岡本

いろいろ種類がありますが、上記のチェックポイントを参考にすることで自分に合った目薬を選べるようになります。もし市販の目薬を使っても症状があまり改善されないときは、眼科を受診してください。

ABOUT ME
岡本
元大手ドラッグストアのOTC専門薬剤師。日本でトップレベルの売上げと来客数を誇る繁忙店で経験を積みました。市販薬の正しい知識について発信中。現在は「マリモドラッグ」を含め大手WEBメディアで医療記事を執筆しています。