市販薬・健康

市販の防風通聖散でおすすめは?効果や成分から徹底比較!

「ダイエットをしたいのだけど、どの防風通聖散がおすすめなの?」
「防風通聖散の種類が多すぎて、どれを選んだらいいのかわからない」

できるだけ効率よく痩せたいと思う方に人気の防風通聖散は、さまざまなメーカーから販売されているため、どれを選ぶべきか迷ってしまう方も多いでしょう。

そこで今回は、防風通聖散の効果や値段、コスパのよさから自分に合うものを選ぶ方法をご紹介します。

まりも薬剤師
まりも薬剤師
どの防風通聖散がおすすめなのかも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

防風通聖散はダイエットになぜ人気?その効果とは?

ドラッグストアに行けばいつでも気軽に購入できる防風通聖散は、ダイエットの味方として広く知られています。

300種類近くもあると言われている漢方薬の中でも、かなり認知度が高い漢方薬です。

防風通聖散が人気の理由

防風通聖散が人気の理由はただ1つ、「楽に痩せることができるから」です。

もちろん飲んだだけで何キロも痩せるわけではありませんが、ここまで手軽に購入できる「ダイエット薬」はほかにありません。

病院に行かなくてもネットや市販で簡単に手に入ることから、防風通聖散はここまで人気のお薬になったのです。

防風通聖散の効果

防風通聖散には主に3つの効果があることが知られています。

  1. 代謝を良くして脂肪を燃やす
  2. 余分な脂肪を便と一緒に排出する
  3. むくみや便秘を解消する

もともとは、代謝を良くして脂肪を燃やすというのを売りにしていたお薬。しかし最近になり、小林製薬から防風通聖散に余分な脂肪を便と一緒に排出させる効果が確認されました。

参考:お腹の脂肪を落とす漢方薬“防風通聖散”に余分な脂質を便と一緒に押し出す効果を新発見

これによって、より一層の効果が期待されるようになったのです。

防風通聖散のおすすめを徹底比較

防風通聖散は18種類の生薬を使った漢方薬です。メーカーによって使っている生薬の量は少しずつ異なります。

防風通聖散には18種類の生薬が使われています。配合されている生薬は以下のとおり。

キキョウ、ビャクジュツ、カンゾウ、オウゴン、セッコウ、ダイオウ、トウキ、シャクヤク、センキュウ、サンシシ、レンギョウ、ハッカ、ケイガイ、ボウフウ、マオウ、ショウキョウ、カッセキ、ボウショウ

メーカーにより一部の生薬が違う場合もありますが、基本的にはこれらの生薬が含まれています。

 

また、配合されている防風通聖散のエキス量にも差があるのも特徴です。まずは防風通聖散の種類ごとに配合されている生薬やエキスの量を比較してみましょう。

 

 
ナイシトールZ 315錠 ナイシトールG 336錠 ナイシトール85a 280錠
生漢煎「防風通聖散」

新・ロート防風通聖散錠満量 264錠 新・ロート防風通聖散錠ZII 210錠 コッコアポEX錠 312錠 コッコアポプラスA錠
336錠
新・ロート防風通聖散錠T 224錠 ツムラ漢方防風通聖散エキス顆粒 48包
エキス量 5,0000mg 3,100mg 2,500mg 4,500mg 5,000mg 4,167mg 3,420mg 2,850mg 3,333mg 3,750mg
一箱の値段(税込み) 4,349円 3,726円 3,218円 4,212円 4,071円 4,028円 3,010円 2,317円 3,501円 4,644円
1日あたりの値段 207円 133円 115円 140円 184円 192円 116円 83円 125円 194円

ここに載せているもの以外にも防風通聖散は他にあったのですが、あまり知名度が高くないものを載せてもスペースを取るだけなので今回は上記の10商品をチョイスしました。

2-1.防風通聖散を効果で選ぶなら?

とにかく効果が高い防風通聖散が欲しい!という方は満量処方でエキス配合量の多いものを選ぶと良いでしょう。

「満量処方」の意味って何?これを読めば解決!「満量処方でよく効く」なんて聞くけど、そもそも満量処方って何?この記事では満量処方の定義を詳しく解説。登録販売者や薬剤師の方は必見。あやふやに覚えていた方でも分かるように解説しています。...

ここでいう、満量処方の防風通聖散はナイシトールZ新・ロート防風通聖散錠満量 の2つですね。どちらも防風通聖散エキスが5,000mg配合されています。

効果はどちらも同じなので、お好きなメーカーで選ぶのもありですし、割安なものを選ぶのもありです。

1日あたりのお値段がナイシトールZは207円、新・ロート防風通聖散錠満量 だと184円なので、少しでも割安なものをお探しでしたら新・ロート防風通聖散錠満量 がおすすめです。

created by Rinker
和漢箋
¥3,626
(2021/06/16 00:03:39時点 Amazon調べ-詳細)

新・ロート防風通聖散錠満量のメリット

メリットはとにかく高い効果が期待できること。満量処方なので他の防風通聖散よりもお薬の濃度が濃く、効果が表れやすいのが特徴です。

新・ロート防風通聖散錠満量のデメリット

デメリットは、副作用の腹痛や下痢が起こりやすくなってしまうという点。防風通聖散の効果のところでもお話したように、防風通聖散には便通をよくする働きがあります。

満量処方という濃度の濃い防風通聖散を飲むことで、お腹がゆるくなりやすくなってしまうことも。もともとお腹がゆるい方、初めて防風通聖散を飲むという方はもう少しエキス量が少ないものから試した方がよいかもしれません。

また、1日あたり200円近いと少々値が張ってしまうのもデメリットの1つ。

防風通聖散をお値段で選ぶなら?

防風通聖散は飲んですぐに効くものではなく、2ヶ月から3ヶ月ほど飲み続けることで効果が発揮されるお薬です。そのため、できるだけお値段が安いものがいいと言われる方も少なくありません。

そのようなお値段の安さを重視される方には、コッコアポプラスA錠 がおすすめです。

created by Rinker
クラシエ薬品
¥2,460
(2021/06/16 00:03:40時点 Amazon調べ-詳細)

コッコアポプラスA錠1日あたりのお値段がたったの83円と、とても割安。他のどの防風通聖散よりも安いお値段で毎日続けることができます。

コッコアポプラスA錠のメリット

とにかく1日あたりの値段が安いことがメリットです。

また配合されている防風通聖散のエキス量が2,850mgと少なめのため、副作用が心配な方でも試しやすいことも特徴でしょう。

コッコアポプラスA錠のデメリット

お値段は安いものの、配合されているエキス量が少ないため、効果もお値段なり。ダイエット効果を期待している方には少し物足りないかもしれません。

防風通聖散をコスパの良さで選ぶなら?

どの防風通聖散を飲もうか迷っている方の多くは効果が高くてお値段も安いものを探しています。それもそうですよね。安くてよく効くならそれ以上によいものはありません。

このようにコスパの良さを重視される方には生漢煎「防風通聖散」がおすすめです。

 

生漢煎防風通聖散には防風通聖散のエキスが4,500mg配合されています。満量処方のものよりもほんの少しだけ量が少ないですが、副作用が起こる可能性も減るのでむしろ使いやすい量といえるでしょう。

しかも1日あたりのお値段は140円。ナイシトールZ新・ロート防風通聖散錠満量は1日あたり200円近くするので、この140円というのはかなり割安なお値段です。

生漢煎防風通聖散のメリット

生漢煎「防風通聖散」のメリットは、配合されているエキス量のわりにお値段がとても安いこと。満量処方のものよりエキス量が500mg少ないだけでお値段が1日あたりたったの140円。

生漢煎防風通聖散にはもう1つメリットがありまして、実はこれ、個包装になっているんです。1回に飲む量があらかじめ1包に小分けされているので、わざわざビンから錠剤を取り出して数える手間がいりません。

個包装だと持ち運びも便利。ポーチに入れてもかさばらないので、お出かけ先での飲み忘れ防止にも役立ちます。

生漢煎防風通聖散のデメリット

残念ながら生漢煎防風通聖散は通販限定のお薬です。

そのためドラッグストアなどでは買うことができません。また1箱4,212円という安さで買えるのは初回の購入時のみ。2回目からはお値段が上がってしまいます。

そのため、私個人のオススメの買い方としては1箱目に生漢煎防風通聖散を飲み、1ヶ月続けてとくに副作用がなければさらにエキス量の多いナイシトールZ新・ロート防風通聖散錠満量にシフトしていくという方法。

この方法だとムダなく防風通聖散を飲み続けることができます。

3.おすすめの防風通聖散3つをご紹介!

 

おすすめ① 生漢煎防風通聖散


防風通聖散エキスを4,500mgも配合していながら、1日あたりのお値段が140円ととても割安。これだけのエキスが配合されていながらこのお値段で飲める防風通聖散は他にありません。
初めての1箱にとてもオススメです。
効果
コスパの良さ
服用のしやすさ

詳細ページ

 

おすすめ② 新・ロート防風通聖散錠満量
防風通聖散エキスを5,000mg配合した満量処方タイプなので効果は抜群。とにかく高い効果を求めている方はこちらを選びましょう。
ただし、副作用で腹痛や下痢が起こりやすくなるのでそちらは要注意。
防風通聖散を飲み慣れている方にオススメです。
効果の高さ
コスパの良さ
服用のしやすさ

詳細ページ

 

おすすめ③ ナイシトールZ
こちらも防風通聖散エキスを5,000mg配合したお薬。
やや割高なものの長い間、Amazonの売れ筋ランキングで1位をキープしています。
効果の高さ
コスパの良さ
服用のしやすさ

詳細ページ

4.防風通聖散の効果はどのくらいで現れる?

防風通聖散は飲んですぐに痩せるお薬ではありません。しっかり効果を発揮させたいのなら、2ヶ月から3ヶ月ほど続けて飲むのがおすすめ。

続けて服用することで代謝がよくなり、体重が減りやすくなります。

5.まとめ

ダイエットに効果的なお薬が病院に行かずに手に入ることから人気に火がついた防風通聖散。種類があまりにも多いのでどれを買ったらよいのかわからない方が増えてしまいました。

初めて防風通聖散を使う方には生漢煎「防風通聖散」がおすすめです。効果も高くお値段も安いので最初の1箱にピッタリ。防風通聖散を飲み慣れてきたよとう方はナイシトールZや新・ロート防風通聖散錠満量を選ぶとよいでしょう。

どれを選ぶにしても2ヶ月~3ヶ月ほど続けて飲む必要がありますので、すぐに効果が出ないからと言って飲むのを止めないように注意しなければなりません。

もちろん防風通聖散を飲むだけでなく、同時に食事の見直しや運動も取り入れるのが1番良い方法。ダイエットに成功したら鏡に映った自分の姿にげんなりすることも、着たい服が着れないなんてこともなくなりますよ!

防風通聖散はあなたの自信を取り戻す手助けをしてくれます。