市販薬・健康

目薬「サンテFX」シリーズの違いを比較!効能効果や選び方を解説

強い爽快感が特徴のサンテFXのシリーズ。眠気覚ましや疲れ目に使っている方も多いのではないでしょうか。値段も比較的リーズナブルなため、ドラッグストアでもよく売れている製品です。

しかし種類がいくつかあるため、どれを購入するべきなのか悩んでしまうこともあるでしょう。そこで今回は、サンテFXネオ、Vプラス、AL、コンタクトの4種類の違いについて詳しく解説します。

岡本
岡本
サンテFXシリーズ以外で疲れ目に使える目薬も紹介しているので、参考にしてみてください。

サンテFXネオ・Vプラス・AL・コンタクトの有効成分の違い

サンテFXのシリーズはどれも爽快感を謳っている目薬ですが、成分を見るとそれぞれ少しずつ違いがあることがわかります。

サンテFXネオの有効成分

成分名 効果
ネオスチグミンメチル硫酸塩 ピント調節機能
タウリン 目の組織代謝を活性化
Lーアスパラギン酸カリウム 目の組織呼吸を活性化
塩酸テトラヒドロゾリン 充血を抑える
クロルフェニラミンマレイン酸塩 かゆみや炎症を抑える
イプシロンーアミノカプロン酸 炎症を抑える

サンテFXシリーズのなかでもっともメジャーなサンテFXネオの成分は、ピント調節をしたり充血を取り除いたりする成分がメインです。

目の組織代謝や呼吸を活性化したり、炎症を抑えたりする成分も配合されています。そのため、目がショボショボしてピントが合いづらく、かゆみや充血がある方に向いているといえるでしょう。

サンテFX Vプラスの有効成分

成分名 効果
ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩) 目の組織代謝を活性化
タウリン 目の組織代謝を活性化
Lーアスパラギン酸カリウム 目の組織呼吸を活性化
塩酸テトラヒドロゾリン 充血を抑える
クロルフェニラミンマレイン酸塩 かゆみや炎症を抑える
イプシロンーアミノカプロン酸 炎症を抑える

サンテFX Vプラスは、サンテFXネオと比べてネオスチグミンメチル硫酸塩(ピント調節機能)の代わりにビタミンB6(目の組織代謝を活性化)が配合されている目薬です。

ビタミンB6は、目の組織代謝を活性化することで末梢神経の働きを高め、目の疲れを和らげます。目がぼやけたりはしないものの、疲れを感じやすい方向けの製品です。

サンテFX ALの有効成分

成分名 効果
クロモグリク酸ナトリウム 目のかゆみや充血を抑える
クロルフェニラミンマレイン酸塩 かゆみや炎症を抑える
イプシロンーアミノカプロン酸 炎症を抑える
タウリン 目の組織代謝を活性化
Lーアスパラギン酸カリウム 目の組織呼吸を活性化

サンテFX ALは花粉やハウスダストによる目のかゆみや充血を改善します。アレルギー症状の原因となる物質の産生を抑えるクロモグリク酸ナトリウムが配合されていることが特徴です。

目の疲れを和らげるタウリンやL-アスパラギン酸カリウムも配合されています。

サンテFX コンタクト


成分名効果
タウリン目の組織代謝を活性化
Lーアスパラギン酸カリウム目の組織呼吸を活性化
パンテノール目の乾きや疲れを和らげる
イプシロンーアミノカプロン酸炎症を抑える

サンテFXのシリーズで、唯一コンタクト用に販売されている製品です。ハードコンタクトとソフトコンタクト、どちらでも使用できます。

疲れ目が気になり、コンタクト装用中でも使える目薬をお探しの方にぴったりです。

有効成分の違いまとめ

成分 効果 サンテFXネオ サンテFX Vプラス サンテFX AL サンテFX コンタクト
   
ネオスチグミンメチル硫酸塩 ピント調節機能      
タウリン 目の組織代謝を活性化
Lーアスパラギン酸カリウム 目の組織呼吸を活性化  
塩酸テトラヒドロゾリン 充血を抑える    
クロルフェニラミンマレイン酸 かゆみや炎症を抑える  
イプシロンーアミノカプロン酸 炎症を抑える
ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩) 目の組織代謝を活性化      
クロモグリク酸ナトリウム 目のかゆみや充血を抑える      
パンテノール 目の乾きや疲れを和らげる      

サンテFXネオ・Vプラス・AL・コンタクトの効能効果の違い

  サンテFXネオ サンテFX Vプラス サンテFX AL サンテFX コンタクト
効能効果 ・目の疲れ
・結膜充血
・目のかゆみ
・眼病予防
・紫外線その他の光線による眼炎
・目のかすみ
・眼瞼炎
・ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
・目の疲れ
・結膜充血
・目のかゆみ
・眼病予防
・紫外線その他の光線による眼炎
・目のかすみ
・眼瞼炎
・ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
花粉、ハウスダストなどによる次のような目のアレルギー症状の緩和
・目のかゆみ
・目の充血
・目のかすみ
・なみだ目
・異物感
・目の疲れ
・眼病予防
・紫外線その他の光線による眼炎
・ソフトコンタクトレンズまたはハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
・目のかゆみ
・目のかすみ

サンテFXネオと、サンテFX Vプラスは入っている成分がやや違うものの、効能効果はまったく同じです。より疲れ目が気になる方はサンテFX Vプラス、目のかすみのほうが気になる方はサンテFXネオを選ぶとよいでしょう

サンテFX ALはアレルギー症状がある方をターゲットとしている目薬なので、花粉やハウスダストにともなう症状に対応しています。

サンテFX コンタクトは、コンタクトレンズを装着しているときに使える目薬です。

サンテFXネオ・Vプラス・AL・コンタクトの使い分け

「どれを購入したら良いの?」
「自分に合うサンテFXのシリーズはどれ?」

とお悩みの方は、以下を参考に選んでみてください。

疲れ目に使える定番の目薬が欲しい方

created by Rinker
サンテ
¥386 (2022/05/27 17:10:24時点 Amazon調べ-詳細)

4種類あるサンテFXのシリーズのなかでもっとも定番なのはサンテFXネオです。体感ではサンテFXシリーズを購入される方の8割ほどはサンテFXネオを選んでいます。

価格も4種類のなかではもっとも安く、気軽に購入しやすいでしょう。

岡本
岡本
300円ほどで購入できるのは魅力的ですよね。

とにかく疲れ目が気になる方

created by Rinker
サンテ
¥532 (2022/05/27 17:10:28時点 Amazon調べ-詳細)

サンテFX Vプラスには、目の疲れを取る成分がどの種類よりも多く配合されています。そのため、疲れ目が気になる方はサンテFX Vプラスを選ぶとよいでしょう

しかし、サンテFX VプラスはサンテFXネオと比べて200~300円ほど高くなります。お値段が倍近くなりますが、効果も倍になるかと言われたらそうとは言い切れません。

岡本
岡本
あまりこだわりがなければ、サンテFXネオでもよいでしょう。

アレルギーや花粉による目のかゆみが充血が気になる方

サンテFX ALは、アレルギーや花粉症などによる症状に対応できる目薬です。疲れ目ではなくかゆみや充血が気になる方はサンテFX ALを選んでみてください。

岡本
岡本
アレルギーや花粉症で使える目薬ではありますが、症状がつらい方は眼科を受診しましょう。市販の目薬ではなかなか症状が治まらないことがあります。

コンタクトレンズ装用中に使える目薬が欲しい方

created by Rinker
参天製薬
¥767 (2022/05/28 01:47:07時点 Amazon調べ-詳細)

コンタクト装用中でも使えるものをお探しでしたら、サンテFX コンタクトを選びましょう。ソフトコンタクトレンズでもハードコンタクトレンズでも使用できます。

岡本
岡本
ハードコンタクトレンズであればサンテFXネオやサンテFX Vプラスも使用可能です。

疲れ目により効果的な目薬

サンテFXのシリーズは、強い爽快感があることから疲れ目対策に使用している方が多いでしょう。たしかに強い刺激を与えることで目がリフレッシュしますが、実は疲れ目対策に使うのならほかの目薬のほうが高い効果を示すものがあります

サンテFXのシリーズにこだわりすぎず、次の目薬もぜひ検討してみてください。

サンテメディカル12

created by Rinker
参天製薬
¥850 (2022/05/27 17:10:27時点 Amazon調べ-詳細)

疲れ目で眼科を受診すると、多くの場合はビタミンB12(シアノコバラミン)が処方されます。サンメディカル12は、医療用と同じビタミンB12が最大濃度で配合されている目薬です。

そのほか、ビタミンB6やパンテノール、タウリンなど目の疲れに効果的な成分が多く含まれています。角膜に水分を与えて保護するコンドロイチン硫酸も含まれているので、目の乾きに伴う疲れ目にも効果的です。

ソフトサンティアひとみストレッチ

created by Rinker
参天製薬
¥779 (2022/05/28 01:47:08時点 Amazon調べ-詳細)

ソフトサンティアひとみストレッチには、目の疲れに聞くビタミンB12とビタミンB6、ピント調節機能を改善するネオスチグミンメチル硫酸塩が配合されています。

市販薬の目薬のなかでは、とてもシンプルな処方になっていることが特徴です。防腐剤が使われていないため開封後は1か月を目安に使用しなければなりませんが、不必要な成分が含まれていないので目に優しいといえるでしょう。

まとめ

とくにこだわりがなければ、もっとも人気のサンテFXネオを選んでみてはどうでしょうか。

ただし、疲れ目がひどくできるだけ効果が高いものをお探しの方は、サンメディカル12やソフトサンティアひとみストレッチなどビタミンB12が配合されている目薬のほうを選んでみてください。

岡本
岡本
サンテFXのシリーズの違いはわかりましたか?症状やお悩みに合わせた目薬を選びましょう。
ABOUT ME
岡本
元大手ドラッグストアのOTC専門薬剤師。日本でトップレベルの売上げと来客数を誇る繁忙店で経験を積みました。市販薬の正しい知識について発信中。現在は「マリモドラッグ」を含め大手WEBメディアで医療記事を執筆しています。