市販薬・健康

風邪薬「パイロンPL」の違いを比較!効果や成分を解説

病院で処方してもらえる風邪薬としてお馴染みのパイロンPL。総合風邪薬として知名度の高いPL配合顆粒と同じ成分が配合された風邪薬が、シオノギヘルスケアから一般用の市販薬として販売されました。

現在は次の4種類が販売されています。

  • パイロンPL顆粒
  • パイロンPL錠
  • パイロンPL錠ゴールド
  • パイロンPL顆粒Pro

発売当初はパイロンPL顆粒のみのラインナップでしたが、次々と新商品が販売されたため「違いがよくわからない」「どれを選べばいいの?」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、パイロンPLの効果や成分の違いを詳しく解説します。

岡本

どれを選んだらいいかわからない方も、この記事を読むことで自分に合ったパイロンPLを選べるようになりますよ。

パイロンPLの有効成分の違い

パイロンPLの有効成分の違い

パイロンPLは、熱やのど、鼻水など風邪の諸症状を抑える総合風邪薬です。

パッケージだけ見てもなかなか違いがわかりませんが、有効成分を見ると配合されている成分の種類や量が違うことがわかります。

では、それぞれどのような成分が配合されているのか種類や特徴を見ていきましょう。

パイロンPL顆粒の有効成分

成分名成分量(1日量)効果
サリチルアミド648mg熱と痛みを抑える
アセトアミノフェン360mg熱と痛みを抑える
無水カフェイン144mg痛みを抑える働きを助ける
プロメタジンメチレンジサリチル酸塩32.4mg鼻水や鼻づまり、くしゃみを抑える


パイロンPL顆粒は、シリーズのなかで一番最初に販売された商品です。

病院で処方してもらえるPL配合顆粒と同じ成分が配合されています。服用回数は1日3回です。15歳以上から服用できます。

パイロンPL錠の有効成分

成分名成分量(1日量)効果
サリチルアミド648mg熱と痛みを抑える
アセトアミノフェン360mg熱と痛みを抑える
無水カフェイン144mg痛みを抑える働きを助ける
プロメタジンメチレンジサリチル酸塩32.4mg鼻水や鼻づまり、くしゃみを抑える


パイロンPL錠は、パイロンPL顆粒とまったく同じ成分が配合されています。

違いは顆粒か錠剤かという点のみです。効果に違いはないので飲みやすいほうを選んでもらえば問題ありません。

パイロンPL錠ゴールドの有効成分

成分名成分量(1日量)効果
サリチルアミド648mg熱と痛みを抑える
アセトアミノフェン360mg熱と痛みを抑える
無水カフェイン144mg痛みを抑える働きを助ける
プロメタジンメチレンジサリチル酸塩32.4mg鼻水や鼻づまり、くしゃみを抑える
デキストロメトルファン
臭化水素酸塩水和物
48mg咳を鎮める
ブロムヘキシン塩酸塩12mg痰を出しやすくする

パイロンPL錠ゴールドは、パイロンPL顆粒やパイロンPL錠の成分に咳や痰に効く成分がプラスされたものです。

従来のパイロンPL顆粒やパイロンPL錠は熱とのど、鼻の症状のみにしか効果がありませんでしたが、こちらのパイロンPL錠ゴールドは咳も鎮めることができます。

パイロンPL顆粒Proの有効成分

成分名成分量(1日量)効果
サリチルアミド1080mg熱と痛みを抑える
アセトアミノフェン600mg熱と痛みを抑える
無水カフェイン240mg痛みを抑える働きを助ける
プロメタジンメチレンジサリチル酸塩54mg鼻水や鼻づまり、くしゃみを抑える

パイロンPL顆粒Proは、病院で処方してもらえるPL配合顆粒と同じ量の成分が配合された商品です。

パイロンPLのシリーズのなかで、もっとも成分量が多くなっています。医療用と同等の効果を求めている方は、こちらのパイロンPL顆粒Proを選ぶとよいでしょう。

ただし、パイロンPL顆粒Proは服用回数が1日4回とほかのものより多くなっています。

有効成分の違いまとめ

商品名効果パイロンPL顆粒パイロンPL錠パイロンPL錠ゴールドパイロンPL顆粒Pro
画像
サリチルアミド熱と痛みを抑える648mg648mg648mg1080mg
アセトアミノフェン熱と痛みを抑える360mg360mg360mg600mg
無水カフェイン痛みを抑える働きを助ける144mg144mg144mg240mg
プロメタジンメチレンジサリチル酸塩鼻水や鼻づまり、くしゃみを抑える32.4mg32.4mg32.4mg54mg
デキストロメトルファン
臭化水素酸塩水和物
咳を鎮める48mg
ブロムヘキシン塩酸塩痰を出しやすくする12mg
服用回数1日3回1日3回1日3回1日4回
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

パイロンPLの効能効果の違い

パイロンPLの効能効果の違い

パイロンPLの効能効果は、咳や痰に効く成分がプラスで配合されているパイロンPL錠ゴールドと、それ以外のパイロンPLとで違います。

自分の症状に合ったものを選ぶためにも、効能効果の違いを見ておきましょう。

パイロンPL顆粒・錠・パイロンPL顆粒Proの効能効果

のどの痛み、発熱、鼻みず、鼻づまり、くしゃみ、悪寒(発熱によるさむけ)、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛みの緩和

パイロンPL顆粒やパイロンPL錠には咳や痰に効く成分が配合されていません。そのため、熱やのど、鼻などの症状にしか効果がないことに注意しましょう。

パイロンPL錠ゴールドの効能効果

せきたん、のどの痛み、発熱、鼻みず、鼻づまり、くしゃみ、悪寒(発熱によるさむけ)、 頭痛、関節の痛み、筋肉の痛みの緩和

パイロンPL錠ゴールドには、咳や痰に効く成分が配合されています。そのため効能効果にも「せき」「たん」と書かれていることがほかの種類との大きな違いです。

パイロンPLの選び方

パイロンPLの選び方

パイロンPLの選び方はとても簡単です。

どれを購入するか迷っている方は、次のポイントを参考に選んでみてください。

安くて量が多い風邪薬が欲しい方

created by Rinker
シオノギヘルスケア
¥1,800 (2022/10/02 02:56:10時点 Amazon調べ-詳細)

「ひとまず常備薬としてもっておきたい」「たくさん入っているものが欲しい」という方は、安くて量が多く入っているパイロンPL顆粒やパイロンPL錠を選ぶとよいでしょう。

ほかのパイロンよりも1回あたりの値段が割安です。

商品名パイロンPL顆粒(24包)パイロンPL錠(48錠)パイロンPL錠ゴールド(30錠)パイロンPL顆粒Pro(12包)
1箱あたりの値段約1750円約1800円約1800円約1680円
1日あたりの値段約220円約225円約360円約560円
岡本

パイロンPL顆粒とパイロンPL顆粒Proでは、お値段に倍以上の差があります。

より効果が高いものを使いたい方

医療用と同等の成分を含んでおり、もっとも高い効果が期待できるのがパイロンPL顆粒Proです。

熱やのどの痛み、鼻水の症状がつらく「できるだけしっかり症状を抑えたい」という方は、パイロンPL顆粒Proを選ぶとよいでしょう。

岡本

医療用のパイロンPL顆粒とまったく同じ成分が同じ量だけ配合されています。

参考:PL配合顆粒 添付文書

咳や痰の症状も気になる方

熱やのどの痛みに加えて咳や痰もある方には、パイロンPL錠ゴールドが向いています。

咳や痰に効く成分はパイロンPL錠ゴールドにしか配合されていません。ほかのパイロンを購入しても効果がないので注意しましょう。

岡本

パイロンPL錠ゴールド以外のものは、熱やのどの痛み、鼻の症状にしか効果がありません。咳や痰にはこちらのパイロンPL錠ゴールドを選びましょう。

効果が高い風邪薬をお探しの方向けの商品

効果が高い風邪薬をお探しの方におすすめの商品

パイロンPLのシリーズは、病院で処方してもらえる薬と同じであることから人気が高い風邪薬です。

しかし、なかには「パイロンPLだとあまり効かない」という方もいます。パイロンPLに配合されている解熱鎮痛薬の成分はそこまで高い効果があるわけではないため、人によっては効果が不十分なのです。

「熱やのどの痛みにより効果が高い風邪薬が欲しい」という方には、イブプロフェンが最大量である200mg配合された「パコルゲンコーワIB錠TXα」もよいでしょう。

イブプロフェンは解熱鎮痛効果が高いため、熱やのどの痛みをしっかり抑えてくれます。

さらにコルゲンコーワIB錠TXαには、炎症を抑えるトラネキサム酸が配合されていることが大きな特徴です。「最大量のイブプロフェン+トラネキサム酸」が配合されている風邪薬はほかにほとんどありません。

鼻水や咳など諸症状にも効果を発揮するため、さまざまな症状が出ている風邪に使いやすいお薬です。

まとめ

パイロンPLには、成分量が少なめのパイロンPL顆粒とパイロンPL錠、咳や痰にも効くパイロンPL錠ゴールド、医療用と同等の成分が配合されているパイロンPL顆粒Proの4種類があります。

選び方に迷った方は、次のポイントを押さえることで自分に合うものを選べるようになりますよ。

チェックポイント

・安くて量が多い風邪薬が欲しい方→パイロンPL顆粒パイロンPL錠
・より効果が高いものを使いたい方→パイロンPL顆粒Pro
・咳や痰の症状も気になる方→パイロンPL錠ゴールド

熱やのどの痛みに対してより高い効果が期待でき、さらに鼻水や咳など諸症状を抑えてくれる風邪薬をお探しの方には「コルゲンコーワIB錠TXα」も検討してみてください。

岡本

パイロンPLシリーズは、医療用のPL配合顆粒と同じ成分が配合されています。同量が配合されているのはパイロンPL顆粒Proのみです。同じ効果を期待する方はこちらを選びましょう。

【薬剤師解説】市販の風邪薬おすすめの選び方早く風邪を治すためには、どの市販薬が一番効くの?その疑問に薬剤師がお答えします。あなたの風邪の症状に合わせてオススメの市販薬をご紹介。症状に合わせてどの市販薬を選べばよいのかを丁寧に解説しています。市販の風邪薬選びに迷ったときにぜひ参考にしてください。...
ABOUT ME
岡本
元大手ドラッグストアのOTC専門薬剤師。日本でトップレベルの売上げと来客数を誇る繁忙店で経験を積みました。市販薬の正しい知識について発信中。現在は「マリモドラッグ」を含め大手WEBメディアで医療記事を執筆しています。